アンドリュー&笹塚の活躍の場は来るのか!? -ネウロ119話

魔人探偵脳噛ネウロ世界の果てには蝶が舞う (JUMP J BOOKS)

第119話 X【ざせつ】

警視庁に急いで戻ってきたアンドリューと笹塚。
間に合うのか!?

その頃、Xは最後の悪あがきをしていた。

Xは、目的である『自分の正体を解き明かす』ということよりも
過程である、『ネウロをどうやって殺すか』と云うことを考えることに夢中になっていた。
地上で敵う人間などいないXにとってネウロという魔人はいい相手だったのでしょうね。
Xの最後の攻撃も虚しくあえなくネウロに迎撃されて終わる。
以前、Xがネウロと対峙した時はネウロは酷く弱った状態であった。
だがその後、電人HALという大きな謎を食い、少しではあるが瘴気にも当たることが出来た。
Xが「この前やった時より…全然力が違うじゃんか」というのは当然でしょう。

「覚悟しててよ。次のプランはもうある。もっと手段を選ばずにもっと残酷にあんたを殺す!!」

Xは捨て台詞を残して退場する。
それを見ていたネウロは負け惜しみとばかりに笑い飛ばす。
実際負け惜しみではあるでしょう。
しかし、こう宣言した以上は次のXは更に残虐になっているでしょうね。
とはいえこの場でやすやすと息の根を止めることが出来たがそれをしなかったネウロ。
ネウロにとって敗れた相手に止めを刺す興味などないのでしょう。
そして入れ違いにアンドリューと笹塚が到着する。
だが既にXはここにはいない。
Xはどこだ?

アンドリュー「思い出せ!!この階につながるエレベータは2基。
 「我々が降りた時もう一方のエレベーターは…」

「屋上か!!」

瀕死のX。ここで何かしらの反撃をとるのか?
上空にヘリコプターが飛んでいる描写があるから、アイが待っていてそこから脱出するのか?
本文ではなく煽りに

「全ての因縁と…役者は揃った!X…ファイナル!?」

と書かれていますがどうなるんでしょうか。
個人的に、アンドリュー&笹塚ペアが殆ど活躍してないのでここから活躍するのかなぁ
とちょっと期待しています。
ところで、先週の「地上の門・魔界の門」の回答はなしですか!?
先週のレビューで答え出しておいたので見てない方は→こちらからどうぞ

画像(C) 松井優征/週刊少年ジャンプ

魔人探偵脳噛ネウロ世界の果てには蝶が舞う (JUMP J BOOKS)
魔人探偵脳噛ネウロ世界の果てには蝶が舞う (JUMP J BOOKS)松井 優征 東山 彰良

集英社 2007-07-19
売り上げランキング : 620

おすすめ平均 star
star大満足です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あにめも!~深夜アニメチェック&ランキングサイト~

関連記事
新着特集記事
TRACKBACK
Twitter
COMMENT