アニメ化決定で絶好調!2人の弥子にネウロはどうする? -117話

魔人探偵ネウロアニメ化

「魔人探偵脳噛ネウロ」アニメ化決定おめでとうございます~ヽ(・∀・)ノ 

第117話 値【あたい】

ネウロはXからのメッセージを一瞬で解き早速潜伏先へ向かいました。
こっそり、石垣が尾行していたらしいのですが一分で撒かれたそうです…。
まあ、石垣に期待している人は誰もいなかったでしょうから別にがっかりしませんね!

そしてネウロが出かけると同時に事務所に不法侵入する警察関係者が2人。
勿論、アンドリューと笹塚なんですが勝手に入っていいのでしょうか…。
そして、ネウロが残していったXの暗号を見つけるや否や…

魔人探偵ネウロアニメ化

アンドリュー「圧縮していた必要な情報を…脳内で解凍します。」

むしろ、アンドリューの正体(なかみ)が非常に気になる今日この頃です!
圧縮とか、解凍ってPCじゃないんだから…w
さて、無事に解凍を済ませたらしいアンドリューがこの謎を解き明かし現場に急行します。
でもネウロはその頃既に現場に到着していました。

さて、Xが潜むアジトとは…
有無さんの素晴らしい推理通り
警視庁の本庁舎でした!!
まさか警視庁をアジトにするなんて流石Xとアイとしかいいようがありませんねぇ。
大胆不敵!灯台下暗!
誰にでも姿形を変えられる能力を持つXに潜入など朝飯前も同然!
そして今回は大胆にも警視総監になって潜んでいたのだ。

そして、地下シェルターにてついに数ヶ月ぶりに顔を合わせるXとネウロ。
戦う前に2人はいくつか話をする。

X「あんたは地球上のどの人間よりも…人間の価値を知っている」
(略)
ネウロ「我が輩だけが貴様等の裏の存在価値を知っているのだ」

魔人であるネウロは人間に高い評価を持っていた。
魔界では全く並ぶものがいない天才魔人のネウロも人間には一目おいている。
それは今まで出会った人間がネウロに与えた影響は多大なものであったことを物語っている。
勿論魔人にとって地上はアウェーであり不利な戦場ではあった。
それを差し引いても、人間の価値をネウロは認めているのだ。
一人で魔界の謎を食い尽くしたネウロも人間相手(正確には電人ですが)
に人間の手(弥子)を借りることもあった。

さてその弥子なのだが…

魔人探偵ネウロアニメ化

目の前に2人いる!!
一人はX。もう一人は本物の弥子。
姿形は同じなのは勿論のこと、電子ドラッグでXと全く同じ性格・性質を持っているというのだ。
ネウロにとって地上で唯一弱点となる人物。
それを人質にとられ、更にその人質に襲われる!

魔人探偵ネウロアニメ化

片方が弥子なのだから本気で殺しに掛かるわけにはいかない…
かといってX相手に本気でいかないわけにはいかない!?
さあどうするネウロ!
この状況に打つ手はあるのか!?
そして笹塚達が乱入したところで意味はあるのか!?
ますます来週が楽しみです~(´ー`)ノシ

画像:(C)松井優征 /週刊少年ジャンプ

あにめも!~深夜アニメチェック&ランキングサイト~

関連記事
新着特集記事
TRACKBACK
Twitter
COMMENT