Ricoさんの描くデレデレは最高です!

電撃萌王 Rico

Ricoさん

電撃萌王がリニューアルしたらしいので試しに買ってみたんですが、
1000円だと思ったら、2000円もするのね...この雑誌。
おそらく本誌は1000円くらいなのでしょうけどオマケが高いとこのお値段になっちゃうのでしょうね。
それで普通に読んでいたのですが、まさかRicoさんが描いているとは思わなかったのです。
(正確には、tacoさんとの共著のようです)
Ricoさんは、Pico-baというサークルの中の人で、私が即売会で必ず買いに行く大好きな方なのです!
去年の10月にあまーい恋しよ(AA)というエロマンガも出していて、
当時の『とらなんば成年コミック週間売上BEST1にもなっていました!

メイドさん

Ricoさんが描くものとえいえば、かわいいメイドさん!
単純明快故にシンプル!こんなかわいいメイドさんを何度雇いたいと思った事か...。
そんなわけで電撃萌王の『Tiny Happiness with my Maid』でも

電撃萌王 Rico

かわいいメイドさんは健在!どこか幼さを残すメイドさんなのですよ。
『あまーい恋しよ』やPico-baの同人誌ではかわいいだけじゃなくてエロエロですけどね!
ところで、次号の萌王から『メイド喫茶を舞台にした新連載がスタート』ということなので、
これはもう買うしかないなぁ。

デレデレ

「萌え」というものは、「ギャップ」というものと深い繋がりを持っていると前々から思っています。
その代表といえば、「ツンデレ」。
普段はツンツンしている分デレた時の破壊力が半端ないこの属性。正直、大好物です
他にもツンデレから派生した(?)ヤンデレや、昔からある眼鏡を外したら美少女とかもその一つです。
着ている服が違うだけでドキドキしちゃうのも一つのギャップ萌えなんでしょう。

さて、「ツンデレ」に対して「デレデレ」というのがあります。
その名の通り、ツン要素が皆無で最初(あるいは途中から)デレまくりのこの属性。私はこれも好きです!
そしてRicoさんが描く漫画の女の子は皆デレデレなのです!

電撃萌王 Rico

いちゃいちゃいちゃいちゃ!
読んでいるだけで幸せな気持ちになれる!読んでいるだけでニヤニヤしてしまう!
でも、もの凄く羨ましくなってしまいます...
ツンデレやヤンデレやクーデレ(死語?)に疲れた皆さんも、
時にはデレデレでニヤニヤしてみるのもいいものですよ(´ー`)

あまーい恋しよ (ホットミルクコミックス 275) (ホットミルクコミックス 275)あまーい恋しよ (ホットミルクコミックス 275) (ホットミルクコミックス 275)
Rico

コアマガジン 2008-10-10
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

画像(C) Rico・taco / アスキー・メディアワークス

あにめも!~深夜アニメチェック&ランキングサイト~

関連記事
新着特集記事
TRACKBACK
Twitter
COMMENT