テナのストーカーとカイジが登場!? -S線上のテナ2巻

S線上のテナ 2 (2) (まんがタイムKRコミックス)

■恭介の師匠

たまたまテナが発見した、恭介の師匠の楽譜。
テナにとって、それはとても綺麗で、柔らかく、どこか懐かしい感じの旋律でした。
別に柔軟剤のCMの文句ではありませんが…。
テナが懐かしく感じたのは、子供の頃(今も子供ですが)部屋にいるとどこからともなく聞えてきた
メロディーに似ているからでした。
あまりにも懐かしすぎてボロボロ涙を流してしまうテナ。普段気丈な彼女を泣かすことが
できたのはあまりにも優しいものでした。
なんか、「北風と太陽」みたいな話ですね!

■アルン

2巻の表紙でテナと共に登場した彼女の名前は『アルン』。
トップレベルの調律師であり、ルックス・カリスマ性抜群で、
行動も全てスケジュール張で厳重に管理するなどお堅い彼女。
フランスから日本の歌舞伎を学ぶ為に来日するのですが、うっかり迷子になってしまいました。
しかし偶然通りかかった恭介と一緒に歌舞伎を見に行く事になるんです。
普段何事も完璧にこなすであろう彼女が、チケットが予想外に完売していた時のショックで、

S線上のテナ

「神に見離されたのかぁ」と深刻に考え込んだり、
でも予想外に恭介が1枚余分にチケット持っていたので助かったとか、
恭介の性格のアバウトさに驚いたり、
初めて使う箸に戸惑ったりする姿がかわいいんですよ(´ー`)
フランスではパーフェクトの彼女が日本に来ると、
アホの子みたいになるのが個人的にはgoodでした。

■はるばる海外からやってきました

海外からはるばるテナを探しにやってきた謎の男。
しかし、テナは男を見ると一目散に逃げていく…。一体テナと彼の関係は、なんなのでしょうか。
結論から言うと、

テナのストーカーでした。

「今すぐ結婚しよう」とか「子供は男の子女の子二人ずつにしよう」等を
真顔でいう真性のストーカーでした。
しかしそんな彼ももともとこんな変態ではなかったのです。
祖国ではイケメンで女性の方から寄ってくるようななんとも羨ましい状態でした。
しかしそんな状態に飽き飽きしている時期になにげなく、一人の少女(テナ)に声を掛けたら
酷く冷たくあしらわれたのが全ての始まりでした。
彼はその時のテナを「この俺の魅力をもってしてもなびかない女、新鮮だ…」と云っていますが、
どう考えても彼は、ナルシストですよね。
そんな彼にとってSのテナは新鮮で魅力的だったのでしょう。
そして、彼はMに目覚めたのかもしれません!
いや、Mだけならよかったのかもしれないのですが彼は他にも目覚めてしまいました。

S線上のテナ

ど…同志がこんな所にいた!しかしこんな変態は嫌です!
ところで、恭介は「こいつは本物のロリコン野郎だ!!!」と云っていますが、
それは誤解です。貧乳好きとロリコンは違います!断じて違います!
ただ、たまたま好きな女の子がロリキャラだっただけです。
だから、ロリ巨乳という存在を私は認めませんよ!

■あれ!?

1コマだけ、恭介の顔が…

S線上のテナ

カイジになっている所がありました!!

他にもこの2巻では、何やら黒い話が始まったり恭介とテナの喧嘩など盛りだくさんでした!

[関連リンク]
主人公とヒロインの関係はペットとご主人様!? -S線上のテナ1巻
MS-WEB(岬下部 せすな先生のサイト)

画像(C) 岬下部 せすな / 芳文社

S線上のテナ 2 (2) (まんがタイムKRコミックス)
S線上のテナ 2 (2) (まんがタイムKRコミックス)岬下部 せすな

芳文社 2007-12-26
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
starライバル登場?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あにめも!~深夜アニメチェック&ランキングサイト~

関連記事
新着特集記事
TRACKBACK
Twitter
COMMENT