ヤングガンガン新連載に変態研究員が登場 -ダンセイリキガク

ダンセイリキガク

■工学部の女の子

とある大学の工学部の駒田研究室なる場所にやってきた女の子。
彼女の名前は、『久呂間ゆい』。工学部に入ったのは機械いじりが大好きだから。
私は文系だったのでよくわかりませんが、理系って男ばっかりなイメージがあります。
駒田研究室も女の子は今までいなかったわけで、ゆいが入ったおかげで華が出来たわけです。
そのゆいはというと、

ダンセイリキガク

真面目な男子が好きなようです。
難しい話すると女の子って引いてしまう事が多い気がするので、こういう女の子が現実にいればいいと
純粋に思いました。もっとも、頭がいい女の子が好きというわけでもないのですが(ぉい

■方言萌え!?

ゆいのなまりは沖縄特有の方言なのでしょうか。

「○○であるね~」
「なんかカッコいいさ~」
「誰もいないさ~」

関西弁萌えってよくいいますが、なんかこういう独特のも悪くないです!
で、これは沖縄弁なのでしょうか。
気になったので『沖縄弁』でぐぐって一番上に出たページを見て見ました。
なんというか…日本語でおk

■おっぱい

ゆいがちょっといいなぁと思っている駒田研の先輩である『斉藤綾人』。
その斉藤に対してゆいは…

「なんて真剣な目…いったいどれだけ高度な研究をしているんだろう…」
「4年生徒ともなるときっとすごい研究しているんだろうなー。や~んなんかカッコいいさ~」

と、憧れの眼差しを向けているわけなんです。
で、一体何の研究をしていたかといえば…

おっぱいでした!

スーパーコンピューターによっておっぱいの揺れ、その曲線、その形状を研究しているとは、
漢らしい………のでしょうか?w

ダンセイリキガク

ふむ…難しいことはよくわかりませんが、おっぱいにかける情熱は人一倍
だということはよ~くわかりました。
この人なら…おっぱいに命掛けられるような気がしましたよ。

■お酒

ダンセイリキガク

この研究室は悪酔いする人が多いです!
外野が「斉藤がその気になったぞー!!」と騒いでいますが、どう考えても外野が煽ったのが原因でした!
その後もはじけまくる斉藤…。ゆいが想い描いていたであろうカッコイイ先輩の見る影もありません!
さらにはじける斉藤は、「押すなよ!!絶っっっっっ対に押すなよ!」とか云っていたんですが、
それって押してくれって云っているテンプレートですよね!
この斉藤の真面目な顔してバカ過ぎる言動が面白い漫画でした!

画像(C) 大和田秀樹 / ヤングガンガン

あにめも!~深夜アニメチェック&ランキングサイト~

関連記事
新着特集記事
TRACKBACK
Twitter
COMMENT