結婚と恋愛はまた別物です! -柊小学校恋愛くらぶ3話

コミックハイ ! 2008年 2/22号 [雑誌]

第3話 わかんない

■扉絵

扉絵の1つ前の一番最初のページで、やってくださいました!
なんといってもカラーページでの乳首券ですよ。それも小学生の!
あづまゆき先生ありがとうございました。

柊小学校恋愛くらぶ

くっきりとは出ていませんが、発達中のおっぱいから見える先っちょのピンク色のもの…その名も乳首!
ハムスターの名前ではありません。
それにしても貧乳は素晴らしい!
このラインの滑らかさの素晴らしさを何故わかってくれないのですか!?

■恋愛について

雛子は本当に恋愛について知りたいお年頃なのです。
一番身近な現在進行形で恋愛をしている人物…それはお姉ちゃん。
そのお姉ちゃんに色々と質問をするわけなんですが、
「彼のこと好きなの?」とか「結婚するの!?」とかお姉ちゃんにとっても答えるのが難しい
質問ですよねぇ。
前者は、当たり前だけど堂々と聞かれると恥ずかしいですし、後者はお姉ちゃんもまだ高校生なので
結婚については真面目に考えた事がないでしょうしね。
ハッきり答えないおねえちゃんに雛子は

「結婚するかわかんないのにつきあってるの?」

と、問い詰めます。
つまり、お姉ちゃんにとっては恋愛は目的であって手段ではないわけなんですよねぇ。
彼と時間を共有する事が第一の目的であるから、その先のものはあまり考えた事がないのです。
一方、雛子は恋愛は結婚に至る手段だと思っているんですよね。
もっとも小学生らしい「本当に好きならなんで結婚する事を考えないんだろう」という安直な疑問
も持っているのです。

今回は高校生のお姉ちゃんに聞いたからこういう答えが返って来たわけですが、
雛子がもう少し年上の人に聞いたら答えは違っていたでしょうね。
この物語は雛子が恋愛について学んでいくものですが、お姉ちゃんだってまだまだ学んでいる
途中なのは間違えないと思います。
その証拠に今回の話の後半で彼と喧嘩したけどスグ仲直りする様子が描かれていました。

■出合い系

恋愛部の中で唯一携帯を持っている蛍。
スパムメールの話題から出合い系サイトの話になりました。

雛子「ネットで恋人探しなんてそんなのおかしいよ!どこの誰かもわからないんでしょ?」

ごもっともなご意見です。
来栖先生も出合い系が危険な事を話すのですが、ネットで知り合ったどこの誰とも分からない人と会う
という意味ではオフ会もそうなってしまうのでしょうか。
もっとも今まで私は危険な目にあったことはないですし、身内ではそういう話も聞いたことありません。

ところで、出合い系ではないのですが2chの鍵版の住人同士が結婚したっていう話がちょっと前に
ありました。それに嫉妬した私がコメントで「私も当サイトとなのは好きの女の子と結婚したい」
とか云ったら、何通かメールが来たのですがどう考えても釣りだと思ったので、
「釣りは勘弁してください」ってお返事しておきました。…まさかフラグへし折った!?

■来栖先生

以前、恋人がいた来栖先生に雛子は「どうして結婚しなかったの?」と、また結婚について質問します。
それに対して来栖先生は、

「――…なかなか思い通りにはいかないものなのよ」

この『――…』の間に隠されている来栖先生の過去…。
それとなく、話をそらして雛子達を教室に向かわせた事からもきっと色々あったんでしょうね。

柊小学校恋愛くらぶ

私の予想だと、以前結婚を前提に付き合っていた彼がいたけど別れてしまって、
「二度と恋愛はしない」とか思ってたりするんじゃないですかね…
その証拠が偽結婚指輪をしていることです。
来栖先生の今後の出番を期待したいと思います!

[関連リンク]
** AZUMAYUKI WEB SITE **(あづまゆき先生のサイト)

画像(C) あづまゆき / コミックハイ

コミックハイ ! 2008年 2/22号 [雑誌]
コミックハイ ! 2008年 2/22号 [雑誌]
双葉社 2008-01-22
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あにめも!~深夜アニメチェック&ランキングサイト~

関連記事
新着特集記事
TRACKBACK
柊小学校恋愛くらぶ 第3話「わかんない」
[隠れ蓑〜penseur〜]2008年01月26日 19:00
「なんだかだんだん感想しづらい感じになってきたかもかな。臆面なく恋愛について質問する雛子に戸惑うというのは、雛子は恋愛を形式的にすぱっとよいものとしてるか...