薄いけど濃いキャンパスライフ!? -色素薄子さん

がんばれ!消えるな!!色素薄子さん

■存在はするが認識されない

最近ジャンプには、「影が薄い」能力者達が活躍しています!

HUNTER×HUNTERの「メレオロン」
メレオロンの念能力「神の不在証明」。
流石にハンターネタなので皆さん知っているとは思いますが、ハンターを読んでいない人と
休載が長いため忘れてしまっている人のために説明いたしますと、
「自分自身の存在を他人に認識されなくなる」能力です。
消えるのではなく、認識されなくなるのです。
ドラえもんの石ころ帽子を被った時みたいな状態ですね。(石ころ帽子は消えないみたいですが)
ただし、メレオロンのこの能力は彼が息をとめている間ではないと使用できないのです。

黒子のバスケの「黒子テツヤ」
最近ジャンプではじまったバスケ漫画。その影の薄さを利用してコート上を自由に駆け抜けるプレイヤー。
パスの中継は勿論、マークは付く事がなく、相手に気づかれずに接近できる為ボールカットもおてのもの。
しかしあまりの影の薄さにこの漫画の主人公と疑いたくなるほどです!

ぬらりひょんの孫の「ぬらりひょん」
圧倒的な存在感で威圧することで、相手は自分を認知させられなくする能力。
先週は、ぬらりひょんの孫であるリクオが先陣を切って敵に突入したにも関わらず、
誰にも気づかれずに敵の総大将に斬りつける描写がかっこよかった!

■薄子さん

今月発売のコミックREX2月号から始まった「がんばれ!消えるな!!色素薄子さん」。
当サイトで4コマを連載している水月とーこさんが描いています!
というか、1話目の振り仮名が「みづきとーこ」だったのに2話目が「みずきとーこ」だったのは誤字ですね。
さて、主人公の薄子さんもまた気配を断つことが出来ます。

がんばれ!消えるな!!色素薄子さん

完璧に気配を断てる...というわけでもないみたいですが、
相当集中して見つめられてようやく気づかれるレベルでしょう。
薄子さんはおそらく影が薄い以外は普通の女の子です。
だから「影が薄い」のは欠点でしかないはずなのですが、時々は役に立つのでいいのかも!?

■キャンパスライフ

薄子さんが大学生になることからこの物語は始まります。
「大学生活...楽しく過ごせるかな。お友達たくさん作れるかな...」と不安になる薄子さんですが、
無理もありません。何せ彼女は影が薄いのですから!
先に例であげたジャンプからの3人と違って、「影が薄い」のはやはりデメリットの方が多そうです。

がんばれ!消えるな!!色素薄子さん

タイトルの「がんばれ!消えるな!!」というフレーズからも彼女の今までの苦労とこれからの苦労を
物語っていそうで切なくなります(ノ∀`)
そんな消えそうな薄子さんですが、彼女の濃い大学生活に注目です!

画像(C) 水月とーこ / コミックREX

あにめも!~深夜アニメチェック&ランキングサイト~

関連記事
新着特集記事
TRACKBACK
Twitter
COMMENT