なのはさん達のその後のお話 -漫画版なのは13話

Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2008年 01月号 [雑誌]

Episode-13「The Day after(Ⅰ)」

30日といえばMEGAMIマガジンの発売日です。
なのはびいきのアニメ誌なので買わないわけにはいきません!

■都築真紀 原案イラスト集

都築真紀さんの原案イラスト公開です。
現在はゲーム作家・脚本家等のシナリオライターの方ですが、
かつては、成人向けの漫画を描いていた事もあり原案イラストとしては随分レベルが高いもの
だと思われます。

魔法少女リリカルなのはStrikerS

収録されているキャラクターは、

  • 高町なのは
  • フェイト・T・ハラオウン
  • ヴィヴィオ
  • スバル・ナカジマ
  • クイント・ナカジマ
  • ギンガ・ナカジマ
  • ティアナ・ランスター
  • ティーダ・ランスター
  • エリオ・モンディアル
  • キャロ・ル・ルシエ
  • 八神はやて
  • アルタ・クラエッタ
  • ヴァイス・グランセニック
  • ラグナ・グランセニック
  • カリム・グラシア
  • シャッハ・ヌエラ
  • ミゼット
  • ナンバーズ
  • ルーテシア・アルピーノ
  • ガジェット・ドローン
  • アイナ
  • アリサ
  • すずか
  • エイミィ
  • カレル
  • リエラ

8ページにも及ぶ大ボリュームに満足しました!
アニメ本編に登場しなかったアリサとすずか、エイミィ。
クロノとエイミィの子供のカレルとリエラも収録されていました。
ああ、そうか!4期で登場するんですよね!?
今回は、「キャラクター編」となっていたので次回は魔法少女リリカルなのは A's ビジュアルファンブックに収録されていた様な 魔法編があるのかもしれません!

■それぞれの進路

今回の話はスカリエッティ事件から1ヶ月経った頃のストーリーで、
それぞれの今後についての描写が殆どでした。
ティアナはフェイトに執務間補佐に誘われていて、
キャロとエリオはまだどうするか決めかねていました。

魔法少女リリカルなのはStrikerS

キャロの制服姿は是非一度拝んでみたいですねぇ。エリオはともかく
ちなみに2人とも10歳なので、小学3年生相当…つまり1期のなのはさんと同じ年齢なんですよ。
いかに、なのはさんが優れた魔砲少女(誤字ではないよ)だったのかと分かりますよねぇ。
勿論、キャロとエリオだって十分優秀な部類に入るでしょう。

■ナンバーズ

「罪を認め捜査に協力的な姿勢を見せた」ナンバーズとそうではない者との待遇が
随分違うんですよねぇ。
後者は、別世界の拘置所。暗い屋内で、いかにも牢屋といった感じの場所です。
一方の前者は、随分といい場所なんですよねぇ。
屋内とはいえ下は芝生ですし、結構な広さがありました。
前者のメンバーは、
「チンク」「セイン」「オットー」「ノーヴェ」「ディエチ」「ウェンディ」「ディード」
後者は、「ウーノ」「トーレ」「クアットロ」「セッテ」。
ドゥーエは、ゼストに殺されたので当然いません。
ところで、ナンバーズって誰が一番人気あるんですかねぇ。
そもそも、顔と名前が一致する前にアニメが終わってしまった
という方も少なからずいそうですw
今度人気投票でもやりましょうかねぇ。
ちなみに私は、忠誠心と優しさを持った「ウーノ」が一番好きです!


■はやてのその後



ゲンヤ「歴史に残る未曾有の危機を救った奇跡の部隊。

その設立からやってのけた指揮官っていやぁ そりゃあどこでも欲しがるわな。」


そんなわけで、はやてには多数のオファーが来ているわけです。

アニメ本編では、あまり活躍するシーンがなかったはやてでしたが、

戦歴としてはこれ以上にないものが付きました。



魔法少女リリカルなのはStrikerS


しかし、折角来た部隊長のオファーも断るみたいです。

はやてってマイペースに見えますけど、常に自分が進みたい道を突き進んでいくんですよねぇ。


画像 (C) 長谷川光司


Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2008年 01月号 [雑誌]
Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2008年 01月号 [雑誌]
学習研究社 2007-11-30
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



あにめも!~深夜アニメチェック&ランキングサイト~

関連記事
新着特集記事
TRACKBACK
Twitter
COMMENT