ギャンブルに必勝法はない! -ハヤテ207話

ハヤテのごとく! 桂ヒナギク 3Dマウスパッド

第207話「回るルーレットに必勝法はない。回らないならある」

■ギャンブル必勝法

さて題名にあるとおり、ルーレットにおいて...いや、ギャンブルにおいて必勝法はありません。
最近新章のコミックが出た『新クロサギ』で「必勝法詐欺」という話があります。
内容はそのまま「パチンコの必勝法を謳った詐欺」なのですが、結局必勝法はないというお話です。
同漫画の原作者である夏原武先生も巻末のデータファイルで、

「賭け事に絶対はなく、だからこそ必勝法もないのである。もしあるとすれば自分が胴元になることで、
これならば絶対に損はしないが、日本では法律で禁止されている。従って必勝法は存在しない。」

と、仰っておりました。 今回ナギが解説している通り「勝つのは胴元」というわけですね。
もっともマリアさんが「勝てるかどうかはその人が先天的に持っている...運の量という事ですわ。」
というフォローのおかげで小学生でも読める少年漫画になりえていていました。
何気に小学生読者が多いらしいですからね!

ところで、「回らないならある」という今回のサブタイトル。
「回らないルーレット」「必勝法」といえば...ライアーゲームですね、わかります。
と、見せかけて『ギャンブルッ!』にも回らないルーレットありましたけど。
ライアゲームには、「必勝法」という言葉がよく使われますが、あれも甘い罠。
必勝法というにはあまりにも条件が厳しかったり、後から必勝法じゃないと判明したりと、
やはり必勝法はないというのがわかります。

必勝法はないけど、絶対に負けない方法はあります。
それは、ギャンブルをしないこと...と何ヶ月か前にどこかで見ました。

■目が違う

ハヤテのごとく!207話

どうやらワタル母は目がいい。
他人の眼鏡に映ったカードを見ることが出来るくらい目がいい。
あれ?そういえばライアーゲームにも元ボクサーの菊地(うろ覚え)は、動体視力がいいからそれを生かして
ディーラーのシャッフルを目で追えるとかありました。
『ギャンブルッ!』の沢尻も似たようなものでした。
つまり、動体視力が極端にいいとギャンブルは有利ということでしょうか。
まあでもハヤテのごとく!においてそんなことはわりとどうでもよさげなんですがw

■トルコ組

ハヤテと泉のメールのやり取りにヤキモキする約2名。
ためしにちょっと「好きです♥」って送ろうとすると大慌てする約2名。

ハヤテのごとく!207話

こういう展開をまっていました!
なんだか物凄く久しぶりな気がするので懐かしいというかようやくというか...。
それにしてもハヤテは相変わらずマメですね。誰に対してもメールは長文で返信しちゃいそう。
さてさて、あんまり危機感のないルーレット勝負はどうなることやら。

■18巻表紙

扉絵の所に「アーたん&ハヤテが表紙です!!」と書いてありました。
これはより一層楽しみです!

画像(C) 畑健二郎 / 週刊少年サンデー

ハヤテのごとく!!OVA(仮) (初回限定版)(Blu-ray)
ハヤテのごとく!!OVA(仮) (初回限定版)(Blu-ray)白石涼子, 釘宮理恵, 田中理恵, 伊藤静, 岩崎良明

ジェネオン エンタテインメント 2009-03-06
売り上げランキング : 122


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あにめも!~深夜アニメチェック&ランキングサイト~

関連記事
新着特集記事
TRACKBACK
Twitter
COMMENT
1.hiro

泉も慌ててたので、大慌てだったのは約3名だった気がしますw

2009年01月22日 01:17
2.名無し

18巻のところが16巻になってます。
タイピングミスですね。

2009年01月22日 01:18